2008年08月21日

皆さん、無沙汰してました!

ご無沙汰してました。

獅子母の母親が7月1日に亡くなりました。
深夜、呼吸が荒くなり救急車で病院に搬送されましたが急性心不全、急性腎不全で残念ながら帰ってきてくれませんでした。

大きな手術を何度も乗り越えてきた母ですが〜
「もう寝てるの飽きたわ!」と数日前に言ってました。
この数年間はベッドでの生活でしたので働き者だった母は飽きたのかも・・・

84年間の人生でした!
可愛がっていた4人の孫も家庭を持ち、大好きなワンコとニャンコに囲まれて過ごした日々は満足してくれたかしら?
「笑っているような寝顔」を見ながら
耳元で「先に逝った 犬(笑)猫(笑)小鳥ウサギ といっぱい遊んでね」と声をかけました


たろうの名付け親はおばあちゃん 

PIC00005-0820.jpg

たろうは赤ちゃんの時からおじいちゃん、おばあちゃんと散歩してました 犬(足)

のんびり、ゆっくり仲良く歩いてたので穏やかな子に育ちました 犬(笑)

PIC00015-0820.jpg 黒ハート 昔は可愛かったよ ハートたち(複数ハート)

母が亡くなり気落ちした父から葬儀費用を渡され二人でやってくれと言われ〜

二人姉妹なので妹のたろう母とおばあちゃん色の葬儀をすることにしました。

P7060491-0820.jpg P7060573-0820.jpg

犬(笑) 「おばあちゃんを守ってたよ!」

たろう、獅子丸のお生花も並びました 上

(ワンコのお生花を澄まして並べたのは喪主の強みかな?)

P8090737-0820.jpg P7070580-0820.jpg

両親とも横浜で生まれ育ち、働いていたので横浜が大好き 黒ハート

お寺もお墓も横浜の久保山にあるのでお寺で葬儀をしました

そのお寺では黒豚さんが門番をしてました。
毎日1時間の散歩ですって 犬(足)


P8090748-0820.jpg

8月9日に四十九日をし、納骨も無事終わりました

お墓から横浜の街が一望できます

両親が昔デートを重ねた伊勢佐木町、横浜港、ランドマークも見えますよ 船


たろう母と獅子母には気忙しい2ヶ月でしたが〜

ワンコには全く関係ない るんるん

P7130664.JPG

散歩から帰るとパパにシャワーを浴びてもらい気持ちイイナ るんるん

お風呂は苦手だけどシャワーの水浴び大好きな麓ちゃんです ヤギ

P7290707-0820.jpg

ベビーバスにどっぷり浸かるのが大好きな七太君 クマ

P8150812-0820.jpg

散歩より廊下でお昼寝が気持ちよさそうな獅子丸君 犬(笑)

(忘れたわけではなかったけど〜お誕生日に何にもしてあげなかったな たらーっ(汗)

P7130664-0820.jpg

泉の森でいっぱい遊び、シャワーで水浴びしてお昼寝するワンコ達です 眠い(睡眠)


ブログを2ヶ月お休みしました。

写真はいっぱいあってUPするばかりでしたが、なかなか出来なくて

葬儀をすませた数日後、たろう母が胆石の手術で2週間ほど入院してました。

母の看病もあり、延ばし延ばししてましたが母が勧めたと解釈しての手術でした。
かなり悪化してたので手術早めて良かったわ

脳腫瘍、胆嚢、大腸等大きな手術から無事生還した母なのに今回は何故?
でも、たろう母に見守られながら
「笑いながらスパッと逝ったのは母らしいな」 と思う獅子母です


まだ皆さんの所に遊びに行けないかもしれませんけど〜

獅子丸親子を忘れないでくださいね 犬(笑)ヤギクマ

 

ニックネーム 獅子母 at 02:12| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ心のゆとりももてない時期でしょうによく更新してくださいました
幾度となく覗いては何かがあったのでは?と心配していました
獅子母さんの身辺に大きな変化があってお忙しく心休める暇もなかったのですね
さぞ気落ちしていらっしゃる事でしょう
っ絶対忘れてないですからご安心なさって!!
獅子君達に会えないのが寂しかったんだけど
今日拝見してとっても安心できましたよ
うんうん、わんこの供花だってOKよ

これからお疲れが出る頃・・・どうぞお体大切にお過ごしになってくださいね
獅子丸君、母をよろしくね

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます
うまくいえないのがもどかしいです
Posted by ケネママ at 2008年08月21日 11:45
三日月ケネママさん今晩は
優しい励ましのお言葉ありがとうございます

母のことは私達もそれなりに覚悟はしてましたが・・・
たろうや獅子丸には大事なおばあちゃんがいなくなった事が理解できなかったようです
ベッドの下でおばあちゃんを見守ってるのが自分達の仕事?だと思っていたから

いつもとちがう母達を不安そうに見る、たろうと獅子丸を抱きしめるとほっとしました
無邪気に甘えてくる麓、七にも癒されました

ケネママさんの暖かなコメントもとても嬉しいです





Posted by 獅子母 at 2008年08月22日 00:49
何かあったのかなと気になってました
いつも近くにいてくれた人が
いなくなるのって ほんとさびしいですね
我が家も3か月前に義母を亡くし
バタバタとした日々が続き
納骨をすまし落ち着いたころ
疲れがでたように思います
獅子母さんもゆっくり休んでくださいね

サムライがそばにいてくれたことで
かなり癒されました
きっとお空からみんなのことを見守ってくれてるでしょう
お母様のご冥福心よりお祈り申し上げます

Posted by aako at 2008年08月22日 10:17
何かあったのでは・・・と思いながらも覗いていました。まだまだ大変お忙しいでしょうに・・・
太郎・獅子丸連名の生花、お母様も喜ばれた事でしょうね。暖かい家族の様子が浮かびました。

まだまだお忙しい日が続くと思いますが、お体ご自愛くださいね。
お母様のご冥福お祈りいたします。

Posted by ちゃちゃまる at 2008年08月22日 17:03
獅子母さん、こんばんわ。ドンとボンドだよ!
なかなか更新されないので、何かあったのか!って思ってたけど・・・
そうだったんだ・・・いつか、いつか、こんな悲しい時を迎えなくてはならないとわかっていても・・・ 獅子母さん、ご家族の皆様のお気持ちを思うと、何と言葉をかけていいやら・・・
心より、お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
まだまだ残暑厳しい中、看病の疲れが一度にでるときですから、どうか、お体を壊されないよう大切にして下さいね。
たろう父さん、獅子丸クン、しっかり、母と母のお父さんを支えてあげるんだじょ!BY BOND

Posted by ドンとボンド at 2008年08月23日 00:18
なかなか更新されないのでどうされたのかなって思ってました
私も父を亡くした時にしばらくして落ち着いてきた頃、
寂しさが混み上げてきた事を思い出します
獅子母さんもお疲れが出る頃…お体ご自愛くださいね
たろう君・獅子丸君連名のお花に見送られ
お母様もお喜びの事と思います
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます
Posted by はる at 2008年08月23日 09:52
獅子母さん、ご無沙汰しております。私もご無沙汰ぎみだったんですが獅子母さんも更新がなかったので、どうかなさったのかと思っておりました。お母様のお歳が祖父母と近かったのでなんだか他人事とは思えませんでした。お母様のご冥福をお祈り申し上げます。

私もワンコの供花は素敵だと思います。私も同じ様に出来ればしたいと思いますもの。きっとお母様もお喜びのことだと思いますよ〜。それにワンコは死がハッキリと分からないかもしれませんが何か感じとっていたのではないでしょうか?

獅子母さんをたろうkun、獅子丸kun、麓chan、七太kunがきっと支えてくれると思いますよ〜!!
まだ幼さの残る麓chanと七太kunですね〜。私も癒されます。
まだまだ残暑厳しい日々が続くと思いますが、お体ご自愛下さいね。

獅子丸親子を忘れるだなんて!!とんでもございません〜!!!我が家の出産を支えて頂いた恩人ですもの!!忘れませんよ。
Posted by hs at 2008年08月23日 11:41
aakoさんこんにちは
あたたかな励ましのお言葉ありがとうございます
あっという間の2ヶ月でした
悲しむよりも何をしなければいけないのか?
 そんな事ばかりが頭に浮かんできた毎日でした

イライラしそうなときワンコの寝顔を見ていると、とってもとっても癒されました
無邪気な瞳はやさしいですね



ちゃちゃまるさん今日は
あたたかな励ましのお言葉ありがとうございます
お寺には黒豚の他コッカーやダックス等もいて、私達の気持ちもよく分かって下さいました
ミニ豚をあんなに大きく育ててしまった優しい?方々ですから



ドンさんボンド君今日は
あたたかな励ましのお言葉ありがとうございます

僕は赤ちゃんの時からとっても可愛がってもらったんだ
「たろう」という名前も堂々としたおおらか男の子になるように付けてくれました
おばあちゃんが寂しくならないようにベッドの下で励ましてたよ
ペロペロ指先舐めると喜んでくれたんだ
今はおじいちゃんが寂しくならないように一緒にいるよ
おやつのお煎餅も一緒に食べるの (食べ過ぎなのダ!)

                      たろう



はるさん今日は
あたたかな励ましのお言葉ありがとうございます
お父様が亡くなられた直後はやはり気が張ってられてたんですね
「一通り終わったわよ」と仏壇に向かった時、力が抜けた気がしました

泉の森の花が大好きだった母はワンコ達の散歩を見ててくれると思います
麓がお転婆さんなので迷子になるの心配してましたから




Posted by 獅子母 at 2008年08月24日 14:34
hsさん今日は
あたたかな励ましのお言葉ありがとうございます
hsさんのお祖母様も同じお年頃ですか?
以前、お祖母様が華ちゃん達をとても可愛がられていると書かれてましたよね〜
母の昔の写真を見るとワンコやニャンコと写ってる表情はどれも優しく穏やかでした
たろうや獅子丸から生きる力をいっぱい貰っていたんです

お祖父様、お祖母様が華ちゃん達と仲良くしてる写真をいっぱい撮って下さい
あなたがお祖父様、お祖母様と一緒に楽しく過ごせる時を大事に、大事にしてくださいね
Posted by 獅子母 at 2008年08月24日 16:43
お母様は数年間ベッド生活で頑張っておられたのですね。ご冥福をお祈りいたします。獅子母さんも色々と大変だったでしょう。家族を天国へ見送ってホッとした時に疲れがでてくるかと思います。あまり無理をなさらいでくださいね。
 といっても麓ちゃん七太くん達のお世話があるからあまり休むこともできないかもしれませんが・・・応援してます☆
Posted by みゅう at 2008年08月27日 14:52
みゅうさん今晩は
優しいお言葉ありがとうございます
母のベッドはワンコやニャンコには大好評で必ず誰かが添い寝してました
何歳になってもどんな状態でもワンコ達に癒されるのは幸せでした
Posted by 獅子母 at 2008年08月27日 22:49
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1471853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック